人生は短いからすぐに行動しよう
会社員で最高に人生を楽しむ方法
転職

自身の経験を売れるような会社員になるためにブログを書こう

Pocket

 

自身の経験を売れるような会社員になるためにブログを書こう

 

 

会社員がブログを行う目的のほとんどの理由が『お小遣い稼ぎ』となっています。これはサラリーマンとしての給与の不足分を補填しようという考えです。

 

そういった方のブログの多くは特定のジャンルに絞り、ノウハウをまとめたものであることが多いです。例えば、クレジットカードの選び方やふるさと納税についてなどがそれに当たります。

 

ぼくはこの考えを否定するつもりは全くありませんし、それはそれで良いことだと思います。

 

しかし、これからの時代の会社員が行うべきブログは、情報やノウハウに依存したものでなく、自分自身の変化やそれによる体験や経験を伝えるためのブログだと思っています。

 

ブログ・サイトの広告業としてのこれまでの価値

 

 

サイトやブログにおいて、多くのPVがあるものは収益性があります。これらがビジネスと成り立っているのは広告としての効果が期待できるからです。

なぜ、PVがたくさんあると収益性があるのか?というと人がたくさん集まる場所には広告主にとって価値があり、お金を払ってくれるからです。当たり前の話ですね。

 

 

 

では、なぜ人が集まる場所が広告主にとって価値があるか?というと、自社サービス・商品の購入の可能性を広げるからです。

 

広告主にとって、広告による自社サービス・商品の購入の可能性は

どれだけ人が集まるか?』

         ✖️

②『その内のどれだけが購入してくれるか?』

 

で決まります

PVは①の『どれだけ多くの人が集まっているか?』を表している指標です。

本当に広告主にとって価値を返すためには、『購入してくれそうな人を集める』 or  『集まった人にアクションしてもらう』ことを行わなければいけません。

 

本当に価値があるものは何だろう?

 

広告主にとってどれだけ購入してくれそうな人をどれだけ多く集められるか?という価値は永遠に不変だと思いますが、集める手法は変化していきます

これまでは情報の希少性・スピードに価値がありましたが、今後は情報を発信する人自体の価値が高まっていくはずです。現在でも既にそうなっていますが、その傾向がより強くなっていくことでしょう。

 

ぼくが友人と運営していたサッカーサイトでは人脈を活かして、事実に基づいた選手の趣味やライフスタイル、大会でのドキュメンタリー的な裏話などを記載してました。

これの本質的な価値は「ファンが知らない情報」です。ロッカールームで選手がした会話の内容、移動中のバスでの過ごし方などがそれにあたります。ファンの人が知りたいけど、わからないことを伝えてあげることが価値になります。

 


しかし、厳密にはこの情報を知っている人は自分だけではありません。一緒に会話していた人、コーチ、マネージャー、練習生など、多くの人が同じ事実を見ています。

その人たちが情報を流さないこそ、ぼくの情報に価値が出ます。反対に、その人たちが情報を流せば流せば流すほど、ぼくの情報の価値は薄れていきます

 SNSが欠かせない今の世の中では、たまたま居合わせた人が情報を発信することが出来てしまうのです。

 

これからは自分自身が『面白い人』になるべき

 

 

この場合、最も価値があるものはなんでしょう?

 

それは『情報になるものを生み出せる人』です。先程のサッカーサイトの例でいうと、サッカー選手本人です。

これまでは、サッカー選手が自身でファンが好みそうな情報を発信しない背景があるからこそ、情報自体に価値がありました。本人に情報を流されたら、当事者以外の人が流す情報には何の価値もありません

 

しかし、今やスポーツ選手が個人でSNSで情報を流すのは当たり前になり、今後もどんどん広がっていくでしょう。

 

 

 

 

つまり、ぼくたちはこれから、何かしら面白いことや魅力的なことの当事者にならなければいけないのです。今後は情報自体の価値が下がっていくことは必然です。

多くの人がやるべきことは自分の興味のあるジャンルにおいて、世の中の有益な情報を早く伝えることではありません。

自分が特異な経験をたくさんすることで、自分の経験自体に価値を持たせる必要があるのです。だからこそ、ぼくは自分自身でそれをコミットするためにブログを始めました。

あの有名ブロガーのイケハヤさんも、高知に移住してからブログのアクセス数が増えた、とおっしゃっていました。『ブログで稼いで高知に移住する』という希少な体験な当事者になることで周囲が注目しているのです。

 

 

 

まとめ

 

 

今の時代は会社員であっても様々なことにチャレンジできる時代です。

オンラインサロンに入って『副業×サラリーマンは最強』と再認識した話オンラインサロンから『副業×サラリーマンは最強』と学んだ話 最近では働き方革命という言葉が浸透し、会社員が会社からの給料の他に収入...

 

 

サラリーマン
サラリーマン
会社員だから普通だよ

 

という言い訳は通用しません。

自分の場合、このブログがあるからこそ、どんどん面白い自分になりたいと思って過ごしています。自分自身が面白くなっていく唯一無二のプロセスや体験で、他の人の価値になりたいと思うのです。